FC2ブログ

少年達よ、異常者たちよ、自分で考える力を養え!

「青少年ネット規制法案」が成立したそうだが、
いい加減プロパガンダや自分達の天下りの言い訳に
「青少年」なんて言葉を使うのはやめろ。

大人が子供に青少年はこうあるべきだと恥知らずにも唱えるのならば、
その青少年達にこそ「大人」はこうあるべきだと言わせてやるべきだろう。
我々大人が、子供達に恥じることのない真っ当な人間だなどと、
傲慢にも思い込んでいるのならば、そんな大人こそ是正されるべきである。
反省もできないような大人が子供を導いてやることなどできるものか。

大人の責任とは、子供から有害なものを遠ざけることではなく、
子供達が有害なものや理不尽な状況に出合った時に、
怯まずに生きていける強さを与えてあげることである。

世の中は理不尽で、不条理で、何が起こるか分からない。
有害なものは、有害なものとして恒常的に存在し続ける。
そんな理不尽に子供たちが出合った時、
彼らは否が応でも立ち向かわねばならない。

必要に迫られれば、彼らはそれと立ち向かうだろうし、
そこで落ちるものと耐えるものに振り分けられることになるだろう。

そして、こぼれた者の一部は犯罪に手を染めるかもしれない。
その弱さを大人は責めるだろう。
甘えるなと、自らの正当性を疑うこともなく叫ぶだろう。

自分達がそんな社会の構造を作り出している一員であることを忘れ、
当然のように責めることに終始するだろう。
自分は自分の範囲の責任だけを全うしたのだから、
自分には原因があるはずもないと信じて疑わないだろう。

当然、直接的には誰にも非はない。
犯罪を犯す者に非があるに決まっている。
しかし、だからといって本当に誰にも落ち度がなかったと誰が言える?

異常な犯罪を繰り返させない為に、銃刀法を検討しなおす?
ネットが有害、ゲームが有害、マンガが有害。
すべて責任は自分達から程遠い場所に捨て置いて、
それらを非難することで自分の正当性を確認したつもりになっている。

若者よ!
少年達よ!!

世の中は理不尽だ。
多くの者は自らが望んだ未来など手にすることはできやしない。
そんな時、君達をこれまで庇護しているように見せかけていた
大人や社会という奴は結局のところ何もしてはくれない!

自分の力が全てだ。
弱い者は生きていけない!!

というのも実はウソだ。
人は弱くとも生きていける。
社会からはみ出したとしても、
方法次第で諦めなければ生きることはできる。

正攻法ばかりが世の中じゃない。
自分が社会の枠組みにハマらない人間だと自覚したのなら、
違う人間なりに生きていくことはできる。

そして、その生き方は自分で見つけるしかない。
それは誰も教えてあげることができない。
だから正攻法だけを学ぶな。

俺は上で
多くの者は自らが望んだ未来など手にすることはできやしない。
と言ったが、だからといって努力するなと言っている訳じゃない。

望んだ未来へたどり着くための努力は、
結果的に望んだ未来が来なかったとしても無駄にはならない。
それは必ず自分自身を他の未来へと進めるための準備になっている。

自分が異常だと卑屈になる必要はない。
異常者は異常者なりに生きていける。
決して社会から排斥されるような存在ではないのだ。

「青少年」などという言葉に惑わされてはいけない。
世の中には悪意を持った扇動者が山ほどいる。
誰かに自分の価値観をゆだねるな。
社会は多くの人間が思っているほど、整理された場所ではない。
むしろ矛盾や軋みを必死に取り繕いながら、
大人たちだって手探りに生きている。

誰も答えなど知らない。

「こうあるべき世界」などというものは崩壊が約束されている。
イレギュラーは常に訪れる。
だから、どんなことが起こっても揺らぐことの無いように、
世の中を疑え。
常に懐疑しろ。

そうすれば、自分の周りにある何気ないものの大切さにも気付ける。
自分がどう生きるべきかを最初から知っている人間などいない。
誰しも一生迷い続ける。

我々のようなクソみたいな頼りない大人しかいないのだ本当は。
大丈夫な人間なんて、結局のところいない。
全ての人間が歪みや矛盾を抱えて生きている。
それを意識していないから気付かないだけだ。

って、多分こんなことは書かなくても、
本当はみんな分かってることなのかもしれないけどさ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR