FC2ブログ

ローグギャラクシー。

ローグギャラクシーはね。普通。
操作性はね、あんまりよくない。
シナリオはね、どっかで見たことあるのばっか。
システムはね、どっかで見たことあるのばっか。
キャラクターはね、どのキャラも立ってない。どっかでみたことあるキャラばっか。
壮大さはね、皆無。宇宙って狭いんだね。
戦闘はね、まあまあ。
ダンジョンはね、ムダに長い。
映像はね、すごいキレイ。でもドラクエ8の方が世界は広かった。
声優はね、やっぱり声優じゃないとダメだった。
上戸彩はね、上戸彩がしゃべってるだけ。
玉木広くんはね、滑舌わるくて、声の演技はブリ大根ぶり。
おもしろさはね、60点くらい。
コスト面ではね、我慢できるレベル。
悪いところをね、修正して、もっと良いシナリオライターと宇宙の広さを表現すれば、
限りなく100点に近づくの。
戦闘はアクション性をもう少し高くして、
キャラクターの魅力を出すには、何かの真似をするのじゃなく、
独自の色を持ったキャラを作る。
例えばベタと思われる、勇者みたいなキャラクターでも、
性格や、バックボーンを上手く設定に組み込むだけで、かなり新鮮になる。
あと、戦闘中に装備変更を簡単にできるようにしないと、
折角快適に戦闘に突入するのに、まったくテンポが良くないと感じてしまう。

要するに、この作品の良いところは、映像。ってことだね。
悪いところは、その他ほとんど。ってことだね。
なんというか、どの部門においても詰めが甘い。
詰め甘RPGと認定してあげよう。
面白くないことはないが、特別おもしろい作品でもない。
映像の悪いスーファミ時代にまったく同じシナリオで発売したら、
誰もが見向きもしない恐るべき作品になったであろうことは間違いない。

もっと良い監督、シナリオライターを使わないと、
物語の骨格や、キャラクターの行動理念の設定があまりにも弱くて、
はっきり言って、かなり冷めてしまう。

如何にも会議で、紙の上で作り上げましたって感じの作品。
金もかかってるし安全にコスト回収できる作品を作ろうとした感が強い。

ローグが「俺は宇宙に行く!」と某めざせ海賊王よろしく、情感たっぷりに言っているから、
さぞかし宇宙を舞台にした、壮大なスペクタクルを見せてくれるのかと思いきや、
でてくる惑星は少ないわ、惑星一個につき街は1?2個で
ダンジョン1個くらいの、なんとも閉塞的な惑星ですこと。
と泣きたくなるほど、グランディアエクストリーム感丸出し。

ひとつのダンジョン攻略にようする時間は、3時間から5時間。
・・・な          が           い
そして、同じ風景ばかり、同じ行動の繰り返し。
ダンジョンの謎解き考えるのがそんなに鬱陶しかったのか!?
と聞きたくなるほどダンジョンの楽しみがない。
結局ダンジョンにしたって、これまでのRPGと違うところは、
美しい映像と、複雑怪奇な形くらいである。
そして複雑な形のダンジョンは、最初は新鮮だが、
進めど進めど、同じ風景で、自分の位置が曖昧になり、
慣れれば慣れるほどストレスを感じる仕様になっている。

文句をあげだすとキリがないほど、詰め甘RPGです。
でも6000オーバーくらいの価値はなくもない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR