FC2ブログ

ケータイ小説

なにやら『恋空』なる映画が大ヒット中らしく、
書籍化されたものも上下あわせて195万部の売れ行きだそうだ。
元々はケータイ小説で大人気だったようです。

さて、ここでそのケータイ小説の方に、
話を持って行きたいと思います。

まず俺個人の意見として、
ケータイで小説を読む意味があまりわからない。
というのも、「手軽に文学を」
という、その考え方を体現したのもが文庫小説だからだ。
パケット代もかからないしね。

もちろん、そういった文化を否定する訳ではない。
若いクリエーターが育ちやすい土壌になるだろうし。

しかしケータイ小説では、
重要視されるのが、文章そのものよりも、
「設定」になってきている節がある。

上記の恋空では、
平凡な女子高生がレイプや自殺未遂、妊娠、別れなどの、
数々の経験をしていく。という設定のようだ。

以下:Wikipedia、「ケータイ小説」項より抜粋

「文学賞メッタ斬り!」などの著作を発表している
豊崎由美は、yoshiを
「ケータイ小説における設定の元祖」と位置づけた上で
ケータイ小説全般における
『1年間ほどにおける一人称語りの少女(主人公)の
恋愛、失恋、性交、妊娠、レイプ、DV、
中絶、自殺未遂、不知の病、動物、死』
という詰め込み展開のパターンを
「コンデンスライフ(濃縮された人生)」と名付け
「出版社の安易な書籍化」や
「設定における無知さ」などを批判している

以上:Wikipedia、「ケータイ小説」項より抜粋

さて、そのyoshiさんという方の事は俺は知らないので、
スルーするとして。
恐らくケータイ小説には、
「設定」を重視する傾向が見られるのではないか、
ということがここからも窺い知ることができる。

以前にも「メビウスの輪」という何らかの賞を貰った、
ケータイ小説が「CROSS†CHANNEL」という
アダルトゲームの設定を盗用した疑いがあるとかで話題になった。

俺はCROSS†CHANNELに関してはプレイしたことはあるが、
メビウスの輪の方は見ていないのでここでは言及しない。

それはおいておくとして、
ここでもやはり「設定」が重要視されていることが分かる。
つまりケータイ小説で勝つためには、
設定を考えることが重要となってくる訳だ。

いくつかケータイ小説なるものを、
見たことはあるが、
その文章はまるでお粗末なものが多かった。

少なくとも、文章でテクニックを見せたり、
演出をしたりなどというようなタイプのものではなかった。

もしケータイ小説を書くなら、
盛りだくさんの設定で、
複雑な構成を省き一本道でシナリオを追えて、
手軽な文章が強いということだろう。

俺とて、わざと難解な言葉を使い、
作品の本質を煙に巻いてしまうようなタイプの、
にわか純文学した小説は大嫌いだ。

しかし小説における言葉選びというのは、
語感によるテンポや読書中の快楽の為の、
重要な要素であると考えている。
何より難解で知らないような言葉であっても、
叙述方法次第でニュアンスは充分に伝わる。
上手い作家は特にそうだ。

その為ケータイ小説の登場により、
そういった文化が一層衰退しかねないことを危惧している。

基本的にルビがないケータイ小説では、
難解な言葉はより一層敬遠されるようになるだろう。

言葉は自然に消滅していくものだからこそ、
普段使わない言葉を気持ちよく使うという刺激も、
知っておきたい感覚のひとつだと思うのだ。

何でもかんでもケータイの世代だからねぇ。
ネットも音楽も小説もマンガもテレビもゲームもエロも。
そりゃ俺も全部ひとつで出来た方がいいと思うが、
どれも品質が本物よりも数段劣るって所に、
逆に不便さを感じる。

というかそれがパソコンじゃないのかw

ケータイでまともにマンガや小説が楽しめる時代が来るのは、
あと5年は先だろう。

折りたたみ式、
もしくは収納式の液晶が登場して、
文庫サイズにまで液晶が引き伸ばせるようになれば、
多少は満足できるレベルにはなるとは思う。

マンガに関しては見開きが無理だとか、
まだまだ色々と弊害があるが。
お気に入りのマンガや小説が、
全部ひとつのケータイで持ち運びできるようになれば、
それはかなりいいかもしれないと思うけどね。

だがやはり紙媒体に勝るものはない。
これは断言してもいい。

唯一の弊害は場所をとる、ということだ。
俺の部屋の本が増えすぎて来ているのは深刻な問題だ。

収納の箱とかいれると、
ヘタすると1トンくらいあるんではなかろうか…

どっかの天才、
ホイポイカプセル、カモン。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR