スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ありがとう」もまともに言えない親

日本は本当に品性がない。
精一杯の気持ちを示してくれた台湾に対して、我が国が恩を仇で返す様な真似をした。

吾々が思い描く、日本の心なんてもんはとっくに失われていた。
それを持っていたのは我が国ではなく他国だったのかもしれない。
自国は他のアジア諸国よりも優秀である
という何の根拠もない自意識でもって欧米に追従したあげく、
中国が力をつけてきたら中韓よりの舵取りをする政党を選ぶ。

考えているのは自分たちのことだけ。
そのくせ選挙にはいかず、文句だけを垂れたりもする。
俺自身、選挙のシステムに異議を唱えるもので、
選挙への参加率は高くない、
しかしこの国難の状況下で選挙に行かないのは普通じゃないように思う。

モンスターペアレントなんてもんじゃない、
すでに国民総モンスター化状態だ。

情報弱者だなんだと誰かを蔑んで優越感を得ている者達は、
その情報格差が生じた理由について考えず、
自分が他者よりも優位であることに満足する。

情報にうといものは、過剰な情報を嫌い、
与えられる情報のみを鵜呑みにする。
場合によっては自分の理解できない
情報を発信するものをバカにしたり蔑んだりする。

これが思考停止。

情報が分断されていることの危険性に気づかない。
若者は老害を批判し、老人は若輩を批判する。

しかしやりやすい似た感覚のものだけが集まっても、同じ轍を踏む。

手をとりあってやっていかなくてはならないのに、
数の論理が老人を囲い込み、若者と老人を分断した。
老人は若者に歩み寄るより、老人に追従する。
若者は老人を見限り、ついには権利を放棄する。

いまこの国には責任が存在しない。

理由はわかっている。
言い訳もせずに実直に頭をさげることができるような、
責任感のある大人の背中を見ることなどほとんどないからだ。

責任逃れをしようとして当たり前、
保身を考えて当たり前、何かがあれば誰かのせい他のせい。
自分のせいだなどとは露程も考えない。

俺にも言えることかもしれない。

そんな世の中が良い方に転ぶわけがない。
いつか誰かが何とかしてくれる。

「いつか」は来ないし「誰か」もいない。
何かを何とかするのは自分以外ではありえない。

俺は原発はあまりにもリスキーすぎると思ったので、
廃炉をもとめる署名のメールを送った。
もう既に廃炉になどできない状況かもしれないが、せめてもだ。
浜岡原発のことも心配だったので直接電話したりもした。
何か行動を起こさないと、このまま殺されると思ったから。

福島原発の「廃炉」を求める有志の会

まだ俺が死ぬだけならばいい。
しかしこの先、もし俺に子供が産まれた時、
その子供を五体満足で産んであげられないかもしれない恐怖。

それを利権に目が眩んだようなクズどもにやられる筋合いはない。
どんな理由があったとしても
一族郎党根絶やしにするまで呪詛をふりまいてやる。

子供に出会う前から、子供への責任を奪われてしまう親など見たくもない。

自分たちの不甲斐なさを次の世代にまで持ち越そうっていう
腐った性根はいい加減たたき直さないとダメだ。

気持ちを現してくれた相手に
まともな感謝の言葉ひとつ言えない親を恥じる気分だ。

俺はそんな親の肩をもつような人間にはなりたくない。


追記: それでも日本が育んできた文化は愛しているし、
誇りをもって日本を次の世代に渡せるように、俺達は汚名を着るしかあるまい。
放射能汚染の恐れのない音楽やアニメや漫画といった文化事業は、
日本を救国する力になっていくに違いない。
俺は未来へ行く。

あくまでひとつの可能性として、
今回の件は原発が原因ではなく地下核実験のための隠蔽工作じゃないかって説もある。
発表では地震の震源が0.1kmのものもあったらしい(直接は未確認)
そんな地震は聴いたことがない。

どうか過去にしがみついて、
核兵器なんかつくって天罰がくだらないようにしてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。