スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸を張って渡せる未来を

皮膚呼吸というものがあることは広く知られていると思う。
例えばその皮膚呼吸ができない状態が長く続くと、
生命は呼吸ができなくなり死んでしまうだろう。

地球という星が一つの生命体であり、
我々もまたその惑星を構成する因子だとして。
吾々が生活するために必要な、
アスファルトというのは星の皮膚呼吸を遮っている。
それでは息が詰まるだろう。

世の中は息苦しくは、
生き苦しくはなかっただろうか。

古来より、人は呼吸法をとても大切にしてきた。
それは生命のすべてが生きているからであり、
息をしなければ死んでいると見なされるという
そんな世界の上にいるからじゃないのかな。

世界各国で地面が陥没するという事象が相次いでいる。

地球だって生きているはずだ。
呼吸をするために必死なだけなのかもしれない。
2011年になる少し前くらいから、
身体が楽になって内外からのエネルギーを感じるようになった。
このフルサトは少しは楽になってくれたのだろうか。

陰謀だ終末論だなんだとおためごかしを言うのは結構だが、
自分たちが住みやすい世界だけを考え、
他から搾取し、蹂躙することを当然とする世界。

木々は必死に幹を伸ばし、葉を広げ、根を張って。
息苦しくも耐え難きを耐え、息も絶え絶えになってなお。
同じ生命を持つ息とし生けるものたちと共に、
生きていく為に頑張ってくれているのだとしたら。

吾々人間はなんと愚かなのだろうか。

知性による恩恵を自分たちのみが享受できると思い上がり、
知的生命体は人間以外にはいないと宣う。

己より高い知性を持つ存在のことを、
吾々程度が認識できるものか。

そんな思い上がりがこれまで何度あやまちを犯してきたのか。
他者を蛮族と呼び、思い込み、殺し合い。
分かり合うための心と言葉を持っているにも関わらず、
何の努力もせず、信じようともせず、期待もせず。
ただただ自分のことだけを考えて閉じる。

過ぎたることは過去のこと。
今がよければそれでよしという考えは、
世界すべてを巻き込む自殺行為としか思えない。

自分が死んだら世界はおしまい。
そんなはずはない。
自分の子どもがいなければ、
その先の世界に対しての責任感は放棄してしまっていいの?
今自分がこの世界に産まれてこられた奇跡を思わないのか。

それは吾よしの精神だけでなく、
より良い未来を望んでバトンを託しつづける精神を
育んでくださった先達がおられたお陰のはずだ。

過去も未来も同じことだ。
必要なのは今の自分が、過去と未来を想い。
それらを繋ぐために一体どんなことができるのか。

もし生まれ変わったならどんな世界だったらいいなと思うのか。
それを実践する以外に、人間程度の生物にできることはない。

自分たちが過ごしやすくするために不自然な世界を作っておいて、
その世界から歪みを見つけて槍玉にあげて責め立てる。
頭おかしいんじゃないか。

まず自分の心に問う。
これは俺が悪いのか?

自分が嫌だと思ったことから目を背けて、
放っておいていること。
別に大きなことじゃなくていい。
身の回りにある、そういう小さな、しかし自分にとっては切実な。
そういうものをないがしろにしてしまっていてはいないか。

俺はある。
ごめんなさい。
こんな世界の一端を担ってしまってごめんなさい。

それでもまだ呼吸は続いている。
ありがとうございます。
望みはある。
希望とは吾々が見出し、
共に歩む存在たちへと思いを馳せれば。

きっと。

そう信じて、自分に出来ることを精一杯。

隆起する大地に命を感じないか。
たゆたう海に源を感じないか。
景色を揺らす風に何も感じないか。

姿形の違う多くの生命たちから学ぶことはないか。
死を実感することは難しい。
しかし生きているということを実感するための教材は山ほどある。

自分がやられて嫌なことはするな。
そんな言葉を大人が子供に言っているのを何度も見てきた。

大人は本当にそれを実践できているだろうか。
俺はそれを本当に実践できているだろうか。
胸をはって子供の頃の自分にこれからの未来を渡せるのだろうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。