FC2ブログ

月ノ群

前進という言葉は凄く難しいね。
前に進む。
それが自分にとっての本当の進歩がどうかなんて、
誰にも分からない。

いつだって向かう先を前として、
自分の後ろに出来ていく記憶を大切にしながら、
歩いているけど。
それが進歩だと明確に言うことはできない。
「出来なかったことが出来るようになった。」
それは進歩だ。
でももしかすると、それと引き換えに何か出来なくなったかもしれない。
そしてそうやって、見えなくなったものは、
きっと二度と戻ることの無いものだったりする。
進歩が自分にとって決して良いことだと限らないと知る。

すると人間はこれほど臆病になる。
ままならない。
本当に何一つままならない。
盲進することができるなら、強い。
けれどそれは表裏で、ひどく脆いということだ。

どれだけ考えても抜け出せる糸口がない。
こういうのを迷路に表現したくなる気持ちは凄く良くわかる。
けれど子供の頃の自分なら迷わず、あっさりと答えを出しただろう。
でも、その安直さは、今の自分にとっては懐かしむべきものでしかない。

迷いながらでも前に進むしかない。
この目が捉えているものを追うしかないのだ。
目が捉える目標は歳をとれば取るほど増えていく。
偽りの到達地点でも概念でも、増えていくその目標を追うしかない。
還るべき場所は自分でしかありえないのだから。
僕は僕の追うべきものを追うしかない。

届かないものが増えていく。
月が滲んで群れになっていく。
この目が月の群を捉えている。
手を伸ばし、歩く。
人間にできるのはそれぐらいだ。
いつか届くと信じる力こそが強いと知っている。
還るべき場所を知っている。

だから手を伸ばす。
この真っ暗な闇の中で、僕が求めるのは、
増えつづける月ノ群すべてだろう。
空に輝く光が一つだったなら、どれほど楽だっただろう。
けれど、僕には追うべき光が無限にある。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR