スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病星のロックスクイーズ -スケトラの章- 第2話

第2話
「塔」


そして。

掻き消えた煙の中に、
確かに彼はいた。

永遠に仕事をすることだけが、
生きがいだと全てのロボットが当たり前に思っている。
それはそういうものだ。

だから「自分の夢」を語るスケトラは、
仲間のロボット達から"能なし"と判断された。
「思考系に致命的なバグがある」と言われたこともある。

だが、しかし!

彼はもう既に、昨日までの彼ではない。

そいつは彼自身の手によって
気の遠くなるような歳月をかけて造りあげられた。
しかし完成を見た日から200年以上ものあいだ、
使われることなく眠っていた。

何度かテスト運用の申請を出してみたが、
担当する仕事内容には適さないとして使用許可が下りなかった。

そんな「多目的外装ユニット」に初めて正式な使用許可が下った。

そのフォルムはまだ ただの球体のように見える。
直径は約3m程度だろうか。

彼は地上に到達して数瞬の間に周囲の状況把握を終わらせる。

抵抗力中和剤の効力は凄まじく、
衝突による地球への物理的な被害状況は皆無のようだった。

そして。

それまでただの球体だったものが
100億分の1秒後に、
強い閃光を伴ってまったく違う形状へ変形を遂げる!!

もしこの原理を知らぬ人が見たなら、
それはタチの悪い冗談にしか見えないことだろう。

直径3m程度の球体だったものが、
瞬きする間も許さず。
閃光と共に、
大地に突き刺さる円錐型の
巨大な塔のような建造物になってしまったのだから―

「とうちゃーーーく!!」

何故か建物自体に発声機能が備わっているようだが、
しかし声は凄まじい風の中へと消えていく。

どうやら声は建物自体から
建物の外側へ向かって発せられているらしい。
内側にはくぐもった様な音が、響くように伝わる。

「そうそう、これだよこれーーー!!やったーーー!!」

明らかに先程とは違う場所から声がした。
声色を使ってスケトラが楽しそうにはしゃぐ。
その声は塔の天辺近くから聞こえてきた。

それにどうやら、
スケトラは今の自分の姿にかなりご機嫌な様子。

誰に向ける為でもなくスケトラは歓喜のように叫びつづけた!
それでも声は風でたちまちに掻き消えていく。

しかしスケトラ、意にも介さず!!

声がなくならない。
今のスケトラにとって、それは最大限の反響だった。
だから、むさぼるようにスケトラは叫んだ。叫び続けた!

円錐の塔らしき建造物から翼のような、腕のようなものが
両側に一本ずつ天に向かうようにニョッキと伸びている。

「それじゃ、また今度なーーーーー!!」

自らが開いた灰雲海の穴。
そこから漏れた、小さく世界を照らす光に向かって。
塔の天辺に輝く黄金色レーダーの顔が吠えた。

めったに射し込むことのない外の光。

外、そこは。
昨日までのスケトラがいた場所。
そして今ここでスケトラは昨日と違う姿で立っている!

まるで。
世界と手を繋ごうとするかのように。
重くたれ差がる空を、たった一人で支えるかのように。
己の来た道を背負いひたすら踏みしめるように。

その塔は暴風のなか悠然と構えて動く気配すらなかった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。