スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆春

今日は雨、肌寒くもある。

しかし、暖房をつけないで一定時間過ごすと、
身体機能が活発化するのか、
内部から暖まってくるような気がする。

まあ銭湯に行ったんで、その残滓かもしれませんがね。

冷房は頭が痛くなるので苦手で、
暖房は空気が乾燥するので苦手です。
加湿器も買ったんですが、
水の継ぎ足しが面倒で結局冬場にはあまり活躍しなくなってしまった。
無駄遣いをしてしまったのか…
くっ!

でも寒いのも熱いのも得意ではないので、
慣れてみるように努力してみようと思います。

もうそろそろ心地よい風が吹き始める季節です。

俺の中の音楽を「春」のようだと言ってくれる人たちがいた。
「イメージ」や「色」や「世界」を感じると言ってくれる人たちがいた。

もしそうだとしたら、それは本当にうれしい。

「春」には不安や希望がない交ぜになって、
しかしそれでも美しい景色や心地よい風が吹く。
世界が祝福してくれているようだ。
けれど時折、冬の名残のように冷たい風が吹き付ける。
世界が教えてくれているようだ。

「はじまり」とはいつもそういうものなのだと。

人が抱える不安や希望は世界に現象を引き起こす。
逆だって構わない。
世界が現象を引き起こすから、人は何かを感じる。

色やイメージや世界とは、
多分、俺が世界をどう捉えているか?
ということであって。
それが他者の中にも漠然とした形で伝えられたなら。

俺にはこれ以上のコミュニケーションはないだろうと思う。

言葉では伝わりきらない部分を言葉で。
そしてメロディで魂の編み合わせで表現できたなら。
それができる可能性があるのなら。

まだ遠い世界を見つめていける。

他者に認められるということが、
どれだけのエネルギーを貰えることか。

そして他者を認められるということで
自分がどれだけのエネルギーを貰えることか。

これまでに俺が溜め込んだエネルギー。
もう臨界寸前なんだ。

どうなるかはわからない。
しかし幸せだ。
幸せが爆発したら世界はどうなるんだろう。

不安もある。

俺の手相には妨害線がたくさんある。
けれど、俺はこれまでに少しずつだけど、
まだまだやれることはあるし、
自分に甘えている部分もあるけど。
希望に向かって進むための壁を越えてきた気がする。

自分で自分を認められる人間になるには、
世界の多くを認めていくしかない。
納得できない世界の景色を見つけたなら、
自分の中の歪みを見つけて、なんとかできたら。
誰かに自分を認めてもらえるようになるんだ。

そしていつかはそんな自分を認められるような人間になるため、
いつだって今の自分のレベルに納得しないように生きるしかない。
そんな気がする。

今日は雨、
身体中から暖かいものが溢れてくる感じがする。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。