スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可思議の扉

なんだろう。

ここ最近なんだか分からない高揚感や、
悪い意味じゃなく胸をキュンキュンと締め付けられる。
少し前から何かがはじまっていくような、
期待感や高揚感を抱けるようになった。
たぶん、それはウソじゃない。

知らない言葉を引き当てることがある。

陬遠(すうえん)なんて言葉、僕は知らなかった。
けれど僕の中から湧き出たのかもしれないし、
世界の外から降り注いだのかもしれない。

言葉を並べ自我と無意識の混ざり合う混沌からいずる。
知らない言葉に出会う。
そして広がる。

情報とは運動のない概念だ。
ゆえに恐らく情報は時間の流れという制約に縛られない。
だから位相さえ近づけば、そこから引き出せるものがある。

それをスピリチュアルな人々はアカシック・レコードなどと呼ぶこともある。

しかし、定められた運命などないはずだ。
もしあるのだとしたら、俺はそれらと対峙することを宣言する。

人の力を見くびるな。

定められた運命がなんだ。
その運命に意義を求めることができるからこそ人は生きる。

自分を特別だなどとは思わないし、思えない。

自分とは有象無象の有耶無耶の群れだ。
そんな自らを分つ。
そうすれば自分とは、自分という限定的な個体ではないことも知るし。
そして自分以外の何者でもない絶対的な孤独であることも知る。

他者や世界や多くのものが間違いを犯して。
自分もその愚かな一端で。
それでも少しでも他者や世界とのつながりをより良いものにしたいと望む。

その心は間違っているのだろうか。
正しいのだろうか。
どうだっていいだろう。そんなことは。

誤りや正しさなんてものに左右されるくらいなら、
人は最初から産まれる必要などなかった。
正しい世界なんて概念は、ただ「有無」のみに帰結される。

扉をノックする。

返事はない。
それでいい。

響いた音が扉を開く鍵になる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。