スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースかりそめ大明神

やりすぎコージーはゴールデンに行ってからは、
企画自体が時間帯に合わせた緩いものになっている。
なんとか踏ん張ろうとしているのも分かるが、
やはり深夜時代の魅力は消えてしまった。

しかし11月16日放送のプライベート切り売り映像の回は凄く良かった。
ラストでの野性爆弾の使い方が絶妙だった。

プライベート切り売り映像というフォーマットで、
まず板尾さんのVTRでウソか本当かわからないレベルの
独特な板尾ワールドを使って企画自体の壊しの第一段階をやった。
実際に本当のプライベートでもあるのだろうが、
企画でパッケージすると中間的になるから不思議だ。

そしてTKOの木本さんや安田団長夫妻のVTRは良く出来ている。
時間帯にもマッチしているし。
そして一部の視聴者層にはある種の油断も誘う。
嫌な表現になるが「ああ、今週もこの感じか。」という感じ。
だからこそVTRが真剣で良いものであればあるほどフリがきいてくる。

番組の全体構成が、
ラストの野爆のVTRの面白さを際立たせるようになっている。

そこまでは板尾ワールドの壊しがあったくらいで、
基本的にはやっぱりゴールデンのやりすぎは、
これぐらいのボルテージで楽しむ番組になっちゃったんだな。
っていう感覚になってしまっている。

そしてラストの野爆のVTRの二部構成。
くぅちゃんのプライベートを隠し撮り。

一発目はくぅちゃんが家から出て二度散髪をして帰る。
というかなり緩めのVTR。
恐らく見ているほとんどの人が「え、これで終わり?」と思う。
あざとい心理誘導ではあるが効果的だ。

この一発目が終わった後に
真剣にVTRを作った木本さんや団長たちと、
緩いVTRの対比で落差の笑いが生まれる。

そして最後の最後にあのスペースかりそめ大明神だ。
ここまでたっぷりフリがきいてる。
まず動きや見た目だけでも面白い
くぅうちゃんの86歳の真実の姿。

この時の演出も素晴らしい。
カメラが一気にくぅちゃんに寄って画面の色を変えて
安っぽい効果音を入れる。

そこからはナレーションでくぅちゃんの独白的な語りが入りはじめる。
映像のくぅちゃんはずっと同じ表情のまま無言で動かない。
しかしカメラは寄ったり引いたり、くぅちゃんの面白い姿を映し続け。

あとはもう独特の野性爆弾の爆発的なセンスの、
不条理ともナンセンスとも言えない、
まさに「野性の爆弾」と呼ぶに相応しい
あり得ないほどワイルドな爆発力を持った
「スペースかりそめ大明神」という訳の分からない言葉。
とんでもないほど笑った。

今思えば、もう既に二度目のVTRが始まった時点から、
完全に野性爆弾の為の空気が整った状態になっていた。

板尾さんのVTRでまず企画の壊しの第一段階をやって、
野性爆弾の一度目のVTRでさらに企画を壊して、他との落差をつける。
最後のVTRの時にはもう、
「このまま終わるはずがない」という期待感があった。

ロッシーがくぅちゃんの部屋に乗り込んで、
くぅちゃんが振り返る瞬間ごろからは笑いが込み上げて、
ラストの「スペースかりそめ大明神」までどんどん笑いが上昇していく。

レバーを殴られ続けて、
ようやくそのダメージに気付くように笑いが止まらなくなる。

VTRが終わったあともずっと笑い続けてしまった。
いやぁ、久々に腹抱えて何十秒も笑ったなあ。
しかも何度見てもやっぱり面白いわ。

わざとらしい編集や効果音、カメラの撮影の仕方まで、
全部ひっくるめて面白くなってくる。
スタッフまで含めて面白いという確信を持って作っているのが分かる。

やりすぎコージーの魅力のひとつに、
後輩芸人の魅力を理解させるということがあると思うが、
この回の放送は「野性爆弾」のプッシュが素晴らしかった。

レギュラーにする宣言をしておいて、
ほとんどレギュラー出演できていない野性爆弾へのお礼とばかりにw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。