スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍リーダーのこれから。

電子書籍リーダーってもっと進化して欲しいよなぁ。

小説サイズ、コミックサイズ、ワイドサイズとバリエーション展開して、
電子書籍リーダでマンガや小説とか読めるようにして欲しいな。

だからといって紙媒体のコミックをなくすんじゃなくて、
両立すればいいんじゃないかと思うんだ。

紙媒体のコミックを購入したら電子書籍リーダーに
作品のデータをインストールできるようなシステムを作ったりしたり。
紙媒体が必要ない場合は、
ネットや書店でデータのみを購入できるようにしたりとか。
当然その場合は書籍で買うより価格は廉価でないといけないけど。

正直データ関連の価格の高さは異常だと思うのだ。
mp3程度の音質のものを何故そんな価格で購入できるのか分からないし。
着メロや着うたなんかは個人的には悪徳商法だと思っている。
CDの音質ですらバカバカしいくらいに高い。
当時ならCDを作る原価も高かっただろうから仕方ないかもしれないが、
技術が進歩して安価に作れるようになっても、
音楽業界はCDの価格帯をずっと同じ価格帯でやろうとしてきた上に、
縮小再生産のようなサイクル型の音楽シーンを作ってきた事にも責任がある。
当時に比べると一枚に収録できる曲数は増えたが、
アルバムは曲数が多ければいいってもんじゃない。

マンガも一部ではデータ販売される時代になってきたが、
まだまだ浸透力を持っていない上に、
パソコンや携帯くらいでしか読めないしね。

要は不正な手段で作品を読むのを防止できればいい訳で。

更に言えば、ちゃんと面白いものを作ってもらえれば、
人は対価を支払うことに喜びを覚えるものだ。

とにかく、このままじゃ俺の部屋が本の重みで倒壊してしまう。

環境問題的にも紙の消費が抑えられるし良い事だと思うんだけどなぁ。

ぶっちゃけクリアするのが難しい問題点がかなり多いんだろうってのはわかる。
でもやっぱ時代が変化してきてるんだし、
これまでのままのスタンスは継続で、
色んな業界が足並みを揃えて新しい試みをして欲しいなーと。

部屋に溢れかえる書籍を見つめながら夢想する晩秋。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。