スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skype4.0でも多重起動ができた。

ここ最近ずっとSkype 多重起動、
みたいなサーチワードで来てくれている人たちがいる。

以前にSkypeの同時起動についての記事を書いたことがあったので、
恐らくその記事にたどり着いたのだろう。

ちなみにその記事はこちら。
[Skype多重起動できた。]

でもその記事を書いた二日後にSkypeは4.0に乗り換えてからは、
別のユーザーアカウントを使って起動することができなくなったので、
複数起動は無理なんだろうなぁとなんとなく思っていたのだが、
どうやら起動できるらしいことが分かったので、
うちのブログが検索に引っかかった時の為に書いておこうと思う。

ちなみに出来なくなった時の記事がこちら。
[Skype多重起動できなくなった。]

とりあえず一番わかりやすくスクリーンショット付きで、
懇切丁寧に解説してくれているブログがあったので、
そこを紹介してみたいと思います。

skypeを複数アカウント同時に使う方法(vistaもできるよ)

見に行くのが面倒な人の為にざっと概要を説明すると、

Skype4.0内には既にsecondary(セカンダリ)という引数があって、
もともと同時起動ができるようには造られているよう。
ただ、まだオフィシャルな機能としては実装されていないのか、
一般的な浸透率の低さが尋常ではないと思うが。

んでまあ。
ビジュアルベーシックスクリプト(vbs)で、
Skypeのsecondary引数を使って同時起動させましょう。
というのが今回の内容な訳です。
(注:かなりざっくりした説明ですw)

その為にはまずメモ帳を開いて、
以下のスクリプトをコピーしましょう。

-----この下から-----
Option Explicit

Dim objWshShell
Set objWshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
objWshShell.Run """C:\Program Files\Skype\Phone\Skype.exe"" /secondary"
Set objWshShell = Nothing
-----この上まで-----

保存名は何でも大丈夫ですが、
スカイプ用のvbsファイルとして使うので、
分かりやすい名前にしておきませう。
Skypeやスカイプでいいと思うよ。
その際に拡張子が.txtだとダメなので.vbsに変更すること。

拡張子の変更の仕方がわからない人は、
上にあるリンク先の方が丁寧に書いておられるのでそちらにどうぞ。

俺のパソコンでは同時起動が確認できました。

ちなみにこのスクリプトを使うと、
恐らくWScript.exeを使うことになるので、
スパイボットなどのスパイウェア検出ソフトを使っている人は、
スパイウェアとして感知されてしまうかもしれません。
ウチでは警告がでましたが、
自分で実行していることなので許可しちゃいましょう。

怖い人はスカイプの複数アカウント同時起動が、
公式で簡単に実装されるまで待った方がいいかと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

誘導してくれてすごい親切だな
ありがとう
自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。