スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉少女帯シーズン2!!

今日、筋肉少女帯の新譜「シーズン2」が届いた。

まだ一回しか通して聴いてないけど。
こりゃ熱い。
燃えまくる。

ザッツ筋肉少女帯だ。

オーケン、おいちゃん、ウッチー、橘高。
この4人がそれぞれに作曲して、
そこにエディーのピアノが乗っかる。

混沌がそこにある。
そして混沌からは新たな秩序が生まれる。

「これからも筋肉少女帯の活動は続くのだろうか?」
と不安になるようなゴッドアングル Part.2の歌詞とか。
流石オーケン。
やきもきさせる。
こいつはファンたちとの駆け引きを楽しんでやがるのじゃないか。
恋愛のようなやり取りをファンと一緒にやる。
そして多分それはバンド内の関係性や、
自分達とレコード会社の関係にも繋がっていたりして。

だから大槻の歌う歌はラブソングであり、
応援歌であり、自己内観の表現であり、
人と人との関係性や、
個人と社会のつながり方を歌っているのだ。

ノーマン・ベイツ'09は不安だったけど、
今の筋肉少女帯がナゴム時代と同じでありながら、
まったく違う存在であることの証明のようだった。
そしてその今の筋肉少女帯を見せ続ける胆力。
変化を恐れずに。
変化してたって、これはこれでいいでしょ?
という姿勢に敬服する。
ノーマン・ベイツ'09、泣きそうになりました。
無茶苦茶かっこいい。

ラジオでポアロに提供してた
プライド・オブ・アンダーグラウンドも
筋肉少女帯がやるとこうなるのかと感激。

筋肉少女帯のライブチケットとっておいてよかった。
こりゃ熱いぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。