fc2ブログ

大槻ケンヂと絶望少女達 / かくれんぼか鬼ごっこよ


大槻ケンヂと絶望少女達 / かくれんぼか鬼ごっこよ

いやぁ、大槻ケンヂという人がオタク文化とこれほど上手く融合を果たすとは。
というより、これまでは照れくさくて大衆に迎合することができなかった人が、
上手く折り合いのつけかたを見つけたというか、
自分のセルフプロモーション方法が面白い方法で成功した感じだなぁ。

人として軸がぶれている
空想ルンバ

この二曲が「さよなら絶望先生」というアニメの主題歌に抜擢されたことで、
大槻ケンヂの歌詞世界にシンパシーを覚える、
潜在的な層に対してとても効果的なアプローチになり得たという所だろうか。

それでもこのアルバム内の曲で「ニート釣り」なんてタイトルをつけてしまうあたりが、
「君よ!俺で変われ!」や「バトル野郎」に対して
「タイアップ」という曲を書かせてしまう大槻ケンヂらしい所だなぁと思うw

どこまでも完全には大衆に迎合できない人なのだろうなぁ。
でも、大丈夫。
小銭が稼げる間は筋肉少女帯は続けますと言える大槻ケンヂならば大丈夫なはずだ。

しかもナッキーの幅の広い作曲能力が、
大槻の持っているアナーキーさを加速させつつ緩和させてもいる。

アルバム内に「さよなら!絶望先生」という曲があるのだが、
もはや拍手もののオタクサウンドを特撮で踏襲している。
ピコピコサウンドでハードロックをやってしまって、
そこに大槻の類まれなる作詞センスが乗っかることで、
とんでもないケミストリーを生んでいる。
ENTER SHIKARI聴くくらいならこっちを聴くねw

いやぁ久々に特撮サウンドを楽しませて貰った。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR