FC2ブログ

心のあの船

あなたが選んだ人だけを破滅から救うことができる船をあげるよ

そんな風に言われて貰った船

ぼくはまず自分がそれに乗るかどうかを考えた

乗るべき人間なのかを考えた

なぜぼくが救われるのかを考えた

それに乗ってどこへ行くのだろうと考えた

そして、その救いは本当に救いなのだろうかと考えた

ぼく達の力だけではどうにもできないことが起きるのなら

救われるべきではないのはその全てではないのか

けれど、好きな人だけ愛する人だけでも助けられるのなら

ぼくはそんな人達を乗せてあげて欲しいとも思う

けれどその先に本当の救いがあるのかも分からず

ペテンにかけられているのかもしれないぼくが

好きな人達をそこへ送り込むことができるだろうか

その人達にぼくだけを置いて助かってくれと手を振るだろうか

ぼくと一緒に助かろうよと声をかけるだろうか

そのどれもがあまりにも無責任に思えた

だから好きな奴も嫌いな奴もいるこの世界で

ぼくは残された毎日をなるだけ懸命に生きてみようと思った

うまくいかないことばかりでも、ここはぼくの世界だから

そのうちに船は誰も乗せないまま出航したのか

見えなくなってしまっていた


それから今日まで

僕が救わなくても世界はちゃんと立派に続いていて

船もきっと誰も乗せないままで気ままな旅を続けているのだろう
スポンサーサイト



自己紹介
  • 世界の住人である証として


  • プロフィール
  • 円山寛貴
    Maruyama Kanki
  • コミュアプリ
  • YOSHIOO

  • コンタクト
  • mixi
    gooホーム
    Twitter

  • メッセ系
  • skype名:円山寛貴
    MSNメッセンジャー
    mpe_code@hotmail.com

  • 紹介

  • HI-KING / Rhyme Viking

    ちぐはぐ
    Cheekbone / ちぐはぐ

    boost
    DJ KAZUNARI / Boost

  • Amazonショップ
  • Circle Mountain Cycle

    受けた恩は忘れたくない人たちの為に。
  • タイ洪水への寄付(paypal)

  • タイ旅行交流会

  • トルコ地震の義捐金受付先

  • ぼやきくっくり さん

  • ひとこと
  • YOSHIOOをよろしくお願いします。

Amazonアソシエイト
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも一覧
深いふかい森の中
過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つぶやき
写真
カレンダー
Google AdSense
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QR